メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

特色と料金

senryaku

私たちが目指すのはコンサルティングの大衆化

私たちの特色

 最大の特色は中小企業の皆様が、無理のないコスト負担で、高度なワンストップ・コンサルティングを受けられることです。それもあなたの企業の実情に合った形で。

tokusyoku

手間いらずのワンストップ・コンサルティグ




  中小企業は規模が小さいだけで、大企業と同じように数多くの経営課題が発生します。しかし、人材不足は否めず経営者が一人で課題を抱え込んでしまいます。経営者に的確に判断材料を提供できる人材が不足しているのです。経営課題から逃げることができないため、身近な情報や経営者の家族の考えが判断基準になってしまうことが多いものです。限られた時間、限られた情報の中では、やむをえない現実です。
 日本経済が右肩上がりの時代では、そうした少ない判断材料でも業況の拡大で、経営判断の矛盾は吸収されていったものです。今後、人口減少により、日本企業全体の売上が低下していく時代に突入しますので、経営者の小さな判断ミスが大きな重荷になるリスクが出てきたといえます。
 企業は人なり。中小企業にとっていかに手薄な経営力を補うのかは重要なテーマです。税理士、公認会計士、弁護士、金融、マーケティングなど経営の専門家が、あなたの企業全体を見渡し、経営に関する優先課題を見つけ出し、解決していきます。
 従来、専門家は経営課題を縦割りで対処していました。例えば、税務の専門家が全ての相談にのっていたことにより、適切な解決ができなかったという事例は枚挙に暇がありません。専門以外の分野は相談にのらないか、「雑談」でかわしてしまうことが多いといえます。肝臓が病んでいたのに、専門外の先生に診断を受け続け、手遅れになってしまった例によく似ています。
 大事なことは、今、どのような問題が起こっているのか。解決のためにはどのような専門性が必要なのか、チームワークが必要なのです。私たちはそうしたチームを作り上げます。

 中小企業に必要な分野・・・税務、法律、金融、運用、事業承継、相続、M&A、国内外マー
 ケティング、不動産、法律、IITなど幅広い分野を包括的にカバーします。

tokusyoku

低 価 格




   中小企業が専門家チームをつくることはコスト負担からすれば、とてもできるものではありません。
 私たちの事業にとって最も大きな壁はこの料金でした。大手コンサルティングと同様な品質でかつ中小企業でも受け入れることのできる料金はいくらか。大手のコンサルティング料金は、中小企業では全く手が届かないほど高額な料金です。私たち専門家は大手企業にコンサルティングを提供してきた経験を有しますので、よく理解しています。
 中小企業の皆様が私たち専門家を抱えてしまったら、たちまち経営は立ち行かなくなります。低料金を実現したのは、高度なIT技術とペーパーの量にこだわらない品質の確保、それに日本の95%以上を占める中小企業を何とかしなければ日本が立ち行かなくなるという私たちの危機感と情熱です。人生、お金だけが全てではありません。そうした熱い志を持った専門家があなたの企業を支えることになります。人のお役に立ちたい。これが私たちのモットーです。

私たちが目指すのは、コンサルティングの大衆化です。全ての中小企業の経営者に安価で高品質なサービスをお届けすることです。

チーム標準月例料金  100,000円(消費税別途) 
中小企業ワンストップコンサルティング


上記の料金で税務、法律、金融、運用、事業承継、相続、M&A、国内外マーケティング、不動産、法律、IITなど幅 広 い分野を対象にします。コンサルティング契約を締結いたします。事業承継プランや相続プラン、M&Aなど実務作業は別途料金がかかりますのでご了承ください。詳しくはお問い合わせください。

tokusyoku


 
月一回の月例経営会議




 ご自分の判断に悩みはありませんか。経営課題が発生するつど、役員会を開催し課題を解決していく仕組みが機能していない中小企業は多い。たとえ、役員会を開催しても、オーナーに気を使うあまり、役員が多様な意見を述べることにためらう場合が多い。経営者はますます孤独な立場に追い込まれます。
 私たちはこのような中小企業の抱える意思決定の現状を踏まえ、経営者と私たち専門家が共同で開催する月一回の経営会議がとても重要な意味を持ちます。いわば”社外役員会”です。私たちは貴社の意思決定から脱落する重要な要素を的確に把握し、迅速な問題解決を可能にしています。
 また、企業の経営課題は常に流動的で、優先順位の入れ替えを行い、硬直的な意思決定を回避しています。私たちは顧客目線で、コンサルティングにありがちな評論活動に終始することを最も嫌います。私たちは常に企業に常駐しているスタッフのごとく貴社の発展に身をおくことが私たちの共通したマインドです。

前に戻る

お気軽に、フリーダイヤルかメールでお問い合わせください。

 


このページの先頭へ

ページの終了