弊社は2019年12月、知的資産の承継を促進するためのツールとして、「Digital記念館」をリリースいたしました。

■「Digital記念館」とは

「Digital記念館」とは企業ごとのVISION、HISTORYなどをアーカイブ化しタブレットに収蔵していきます。そして、経営者のロングインタビューも収蔵することにより、後継者、社員がタブレットに向かって質問すると、AI(人工知能)が、その回答を経営者の実際の肉声で自動音声を生成して返します。
この「Digital記念館」を活用することで、先代から後継者へ知的資産をスムーズにバトンタッチすることが実現できます。また、社員教育や学生へのリクルート活動にも活用していただくことで、経営者の考え方を伝えるツールとしてもご利用いただけます。
さらに、事業継承以外でも、記念周年を迎えられる企業の周年記念誌や、自費出版を検討されている経営者様にも広くご活用いただけるツールになっています。

■このような方におすすめです
■画面イメージと機能
■導入までのながれ
– 経営者の叡智を未来の人へ –
Digital記念館